認定NPO法人ハートフル

法人概要

団体名 認定特定非営利活動(認定NPO)法人 ハートフル
役員 理事長  櫻井 宏子
理事   畠中 喜代治
理事   増田 稔次
監事   細田 京子
設立年月 平成11年9月9日
所在地 法人本部
(訪問介護・障がい福祉サービス・
通所介護「いち・にのさん」・
生活支援サービス・配食サービス・介護タクシー )
〒370-0864 群馬県高崎市石原町3236番地
TEL:027-325-5085 FAX:027-325-5058

通所介護「よってって城山」
〒370-0866 群馬県高崎市城山町1丁目4-1
城山団地集会室隣接
TEL:027-325-2955 FAX:027-381-5052

居宅介護支援「ハートフル」
〒370-0865 群馬県高崎市寺尾町913-1
TEL:027-387-0548 FAX:027-387-0549

小規模多機能型居宅介護「家族」
〒370-0865 群馬県高崎市寺尾町913-1
TEL:027-388-1023 FAX:027-387-0549

たすけあいサロン「よってって片岡」
〒370-0862 群馬県高崎市片岡町3丁目2-18 
TEL:090-7214-3824
会費 ・入会金 :3,000円
・会 費 :本会員 1口 1,000円  社員会員 1口 10,000円
組織運営体制 < 平成29年4月現在 >
理事・監事     :男性  2名 ・ 女性  2名
正社員・契約社員  :男性  7名 ・ 女性 24名
パートタイム    :男性 10名 ・ 女性 40名
有償ボランティア  :男性  2名 ・ 女性 13名
無償ボランティア  :男性  4名 ・ 女性  3名

●合計●
男性 21名・女性 80名  計 101名
(兼務を除いた実人数)
事業内容 ●介護保険事業●
居宅介護支援「ハートフル」
(事業所番号:1070206295)
訪問介護「ハートフル」
(事業所番号:1070200249)
地域密着型通所介護「よってって城山」
(事業所番号:1070201890)
地域密着型通所介護「いち・にのさん」
(事業所番号:1070203391)
小規模多機能型居宅介護「家族」
(事業所番号:1090200963)

●障がい者総合支援事業●
居宅介護・重度訪問介護「ハートフル」
(事業所番号:1010200366)
移動支援「ハートフル」
(事業所番号:1060200100)
同行援護「ハートフル」
(事業所番号:1010200366)
計画相談支援「こころ」
(事業所番号:1030201717)
障害児相談支援「こころ」
(事業所番号:1070200595)
基準該当生活介護「いち・にのさん」
(事業所番号:1040200170)
基準該当短期入所「家族」
(事業所番号:1040200246)

●地域活動事業●
生活支援サービス「たすけあい」
配食サービス「おふくろ弁当」「ハートフル弁当」
高崎市配食サービス
介護タクシー
たすけあいサロン「よってって片岡」
地域交流事業

今までのあゆみ

平成11年9月 NPO法人ハートフル設立
石原町2067番地の借家にて、配食サービス事業、たすけあい事業を開始
平成12年4月 居宅介護支援事業・訪問介護事業を開始
平成14年1月 片岡町3丁目の民家に通所介護「よってって」を開設
(~平成26年1月)
平成14年3月 入浴車による訪問入浴介護「いいゆだな」を開始
(~平成23年4月)
平成15年2月 城山団地内に安心生活支援施設「よってって城山」を開始
平成15年4月 障がい福祉サービス事業を開始
平成16年2月 石原町3236番地(現在の場所)に移転
平成17年4月 通所介護「よってって城山」を開始
平成21年3月 経済産業省の「ソーシャルビジネス55選」に選定される
平成22年7月 事務所を改装、通所介護「いち・にのさん」を開設
平成24年4月 厚生労働省「子育てサポート(くるみん認定)企業」に認定
平成25年2月 群馬県「育児いきいき参加企業」24年度 県知事賞を受賞
平成25年10月 厚生労働省「均等・両立推進企業表彰」
25年度 ファミリー・フレンドリー企業部門 群馬労働局長奨励賞を受賞
平成26年2月 通所介護「いち・にのさん」を改装し、定員15名に拡張
平成26年7月 認定NPO法人に認定される
平成27年4月 たすけあいサロン「よってって片岡」を開設
平成27年7月 群馬県「いきいきGカンパニー」ゴールド認証事業所に認証
平成27年10月 計画相談支援・障がい児相談支援事業所「こころ」を開設
平成27年12月 厚生労働省「パートタイム労働者活躍推進企業」最優良賞を受賞
平成28年2月 群馬県「いきいきGカンパニー」平成27年度 奨励賞を受賞
平成28年3月 経済産業省「新・ダイバーシティ経営企業100選」に選定
平成29年5月 小規模多機能型居宅介護「家族」を開設

ハートフルのこと あれこれ… 理念・設立趣旨など 

理念

地域の皆様

高齢、障がい、大人、子どもの隔たりなく
  皆が自然な形で足りない部分を助けあえる
    そんな社会づくりをめざして

経営姿勢

1.お客様に最良のサービスを
   感動を喜びを共有し、すべてに感謝と幸せな心で社会に貢献する

地域の皆様

2.「共に生きる喜びを分かち合う」
 「住み慣れた地域で最後まで暮らしたい」
     そのための総合的支援を行う。

行動規範

工夫と改善で前進  笑顔とあいさつで初心

目的

地域福祉の向上、地域社会の発展を目指すこと

ハートフル設立趣旨

代表 櫻井宏子より…

 在宅ホームヘルパーとして7年半の仕事に携わる中で、いろいろな現実に突き当たりました。つめたく冷めた宅配のご飯、散歩に連れて行ってもらえない犬… 周囲の人には大した問題でなくても、本人たちにとっては深刻な悩みです。

地域の皆様

 そのような問題を毎日のように感じていたある時、ずっと介護を担当していたご利用者様が入院し、その方から看取ってほしいとお願いされました。しかし、在宅ヘルパーは病院での支援はできません。そのご利用者様に、「今はあなたには立ち会えないが、必ず、立ち会えるようになるための事業を始めます。」と強く誓いました。

 これがハートフル立ち上げのきっかけとなり、「これからの社会が目指していく『本当の福祉』はこのままでよいのだろうか? 『生きよう、やろう』の自立しようとする意欲をかきたてること(自然、動物、音楽の力を活用して共に楽しみ喜びをわかちあい家族の中で、地域の中で支援すること)こそ、これからの福祉に必要なことだ。」と考えるようになりました。

 そして、この考えに賛同して集まった仲間で特定非営利活動(NPO)法人を設立し、自分達の持ち味を生かした活動を始めることになりました。